薬剤師 (中途)

希望勤務地

藤井病院

募集内容

勤務地

藤井病院
大阪府岸和田市西之内町3-1 TEL:072-436-2201

業務内容

外来調剤(内服・注射・外用)
入院調剤(内服・注射・外用)
病棟業務(薬剤管理指導・持参薬鑑別・処方提案等積極的なポリファーマシー対策、退院時薬剤サマリーの作成、PBPMの実践等)
無菌調整業務(中心静脈・抗がん剤等)
DI業務
在庫管理業務(発注・出入庫・マスタ等の管理や病棟配置薬等の管理など)
在宅業務(居宅療養指導)
各種委員会活動(安全・感染・褥瘡・NST・業務改善など多数)
地域連携活動(医師会、歯科医師会、薬剤師会との連携や健康フェスタの開催等)

応募資格

薬剤師免許有資格者

条件等

●勤務時間
基本勤務 8:30~17:30 
※夜診対応勤務あり(週1~2回程度19:30頃までの勤務があり、他の勤務日に早く退勤できます)

●給与(令和2年度実績)
年収4,134,000円~(賞与・諸手当含む、時間外手当別途支給)
経験・年齢を考慮の上、当院規定により決定
◎30歳/薬剤師リーダー/一人暮らし モデル年収 約495万円
◎34歳/薬剤師10年目・副主任/扶養家族(配偶者・子)あり モデル年収 約549万円

●待遇・福利厚生(令和2年度実績)
住宅手当:15,000円(世帯主の場合)
家族(扶養)手当:配偶者10,000円 その他5,000円/1人
交通費:規定に準じガソリン代の支給・公共交通機関利用の場合は定期代を支給
賞与:年2回(7月・12月)
昇給:年1回
昇格制度:あり(リーダー・副主任・主任・科長等)
慶弔金、親睦会補助金
日帰り旅行、魚釣り大会
忘年会、学術発表会
臨床心理士、保健師による面談
社会保険完備(健保・厚生・雇用・労災)
昼食の補助(ご飯・お味噌汁・お漬けもの )あり

●休日・休暇
週休2日制(年間休日109日)
夏季休暇(2~4日)、有給休暇(初年度10日)、特別休暇(慶弔関係)

※現在感染症予防のため一時昼食補助の提供を中止しております

1日のスケジュール

8:30~12:00

午前の業務

【8:30 朝礼】
前日からの申し送り・本日の予定など情報を共有し、各自担当の持ち場で業務を開始します
【9:00 外来診療がスタート】
院内処方の施設は、院内処方箋に基づいた調剤・監査・投薬・指導等を行います


〇その他午前中の業務
夜間に使用した医薬品や処方変更の内容等の確認
入院患者様の内服・注射調剤・持参薬の鑑別に基づく積極的な処方提案
与薬カートへのセット業務
退院患者様への服薬指導
午後から開始分の無菌調整
外来化学療法がある日は、抗がん剤の調整・患者指導等
【12:00 休憩】
交代制で昼食タイムです
当院の職員食堂では、無料でごはん・お味噌汁・お漬物をご用意しています!

13:00~17:30

午後の業務

【13:00 午後の業務スタート】
外来担当者は引き続き外来業務を、病棟担当者は病棟業務を行います
服薬指導、DI、発注・入庫等の在庫管理、夜間開始分の無菌調整等、様々な業務に取り組みます
【15:00 ちょっとブレイクタイム】
委員会活動に従事しているスタッフは、各種委員会の活動も行います(ICTラウンド・NST活動など)
【17:30 退勤】
居残り担当の薬剤師に業務引継ぎ等を行い情報を共有し、退勤します
居残り担当者さんは、戸締り・後片付け・最終発注等を済ませて帰ります
今日もお疲れ様でした!

医療法人良秀会グループ薬剤部門のご紹介

安心・安全な薬物療法を提供するために、私たち薬剤師が行うこと

医療法人良秀会薬剤部門では、薬の第一支援者として
1.薬物療法に係る「どの場面」においても様々な薬学的視点を駆使して、処方意図を見極め問題解決能力を培う
2.確かな根拠に基づく薬学的知識・薬物治療に関する最新情報を収集・提供する
3.医師および多職種との良好なコミュニケーション能力を身につける
4.患者さま個々の投薬に対して、1剤1剤リスク&ベネフィットを考え、「処方の見直し」を常に意識する
これらを実践(行動)し、次に繋げることを行動目標としております

薬剤部門

●「地域に根差し、地域を支える」という法人基本理念のもと、良秀会 薬剤部門では「薬の関わるどの場面においても様々な薬学的視点を駆使し、処方意図を見極め、問題解決能力を培うため、確かな根拠に基づく薬学的知識や薬物療法に関する最新情報の収集のほか、医師および多職種、患者様と良好なコミュニケーションをとり、常に1剤1剤リスク&ベネフィットを考え処方の見直しを意識し実践(行動)し次に繋げること」を行動目標として、急性期・回復期(地域包括)、慢性期、在宅期までシームレス(切れ目のない)な薬学的支援を行います。

●入院・外来の調剤業務はもとより、積極的な病棟活動(薬剤管理指導・持参薬鑑別時における情報提供、処方提案等、ポリファーマシー対策、退院時薬剤サマリーの作成、PBPMの実践等)を通じて適切な薬物療法支援を行います。中心静脈栄養や抗がん剤等の無菌調整処理業務も行っており安全対策、感染対策へも寄与します。各種委員会活動等のチーム医療にも積極的に関与します。大病院や調剤薬局、行政、関係団体等との連携や院外活動にも携わります。学会参加や発表も積極的に行っており、認定取得など自己研鑽にも励んでいます。

●全ての薬剤師業務の機能を有しており、入職当初から様々な業務に携わることができ、ジェネラリストとして薬剤師力の向上が目指せます。

認定取得(研修)サポート

学会発表や認定取得などを積極的にサポートします

・日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師
・日本病院薬剤師会 日病薬病院薬学認定薬剤師制度
・各種学会等の認定(学会参加費・交通費・宿泊費の補助もあり)
【現在の取得認定】
日病薬病院薬学認定薬剤師(日本病院薬剤師会)
日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師(日本薬剤師研修センター)
漢方生薬認定薬剤師(日本薬剤師研修センター)
医療安全管理者(全日本病院協会・日本医療法人会)
医療安全推進者(日本医師会)
腎臓病療養指導士(日本腎臓病協会)
大阪糖尿病療養指導士(大阪糖尿病療養指導士認定機構)
介護支援専門員(大阪府)
医療情報技師(日本医療情報学会)

支援制度

引っ越し代補助制度

「通勤の負担を少しでも軽くして、業務に集中できる環境を整えたい」という方に、新たな生活のスタートをサポートします!
就職を機に勤務地より2km圏内に引っ越しされた職員に対し、引越し費用を負担します。(上限があります)

採用面接に関するお問い合わせ先

高石藤井病院 人事課 長門(薬剤師採用担当)
〒592-0014 大阪府高石市綾園1-14-25
TEL 072-262-5335
アドレス y-nagato@ryoshukao.or.jp