基本方針


地域の医療・福祉機関等と密接に連携を図り、地域のニーズに対応した医療を提供します。


時代にあった医療ニーズに対応できる、専門的な慢性期医療を実施します。


生涯にわたってその人らしい日々を送れるような、患者様ニーズに応じられる医療を提供します。


泉南藤井病院の特長

糖尿病・慢性腎臓病(CKD)・透析医療の充実に努めています。

医療療養型病棟60床の病院で、慢性的な医療度の高い患者様の長期入院ができる、地域に根ざした病院です。

患者様の立場に立ち、安全で良質な医療を目指しています。

診療科目のご案内

診療科目 内科・人工透析内科・糖尿病内科・腎臓内科・内分泌内科・脂質代謝内科・循環器内科・消化器内科・血液内科・神経内科・心療内科・リハビリテーション科・放射線科
許可病床数 60床(医療療養病床)

診療時間のご案内

9:00〜12:00
15:00〜17:00

院長挨拶

医療法人良秀会 泉南藤井病院ホームページへようこそ

2019年1月1日をもって、河崎内科病院から泉南藤井病院へと改名いたしました。
泉南藤井病院は内科中心の病院です。以前と大きく変わったのは、末期腎不全の治療として血液透析ができるようになったことと、現代の日本で10人に1人が発病しているといわれる、糖尿病の治療を充実させたことです。糖尿病性合併症の検査・治療・栄養指導・糖尿病教室の開催等を行っております。

この度の改名にあたり、変更となったところは
1)外来部門
内科系診察科目は、以前からの神経内科・心療内科・循環器科・血液内科・消化器内科・放射線科に加え、新たに糖尿病および慢性腎不全の診療をオープンいたしました。 
2)入院部門
一時的に中止していた入院治療が2017年12月から再開となり、地域の方々にご利用いただけるようになりました。また、疾患によって長期入院ができる病院となり(詳細は御相談ください)、慢性腎不全で血液透析が必要な方が安心して長期入院できるようになりました。
現在、内部組織の改善を行い、入院生活をスムーズに快適に過ごせるよう、職員一丸となり努力しております。


泉南藤井病院 院長 宮野 元成

施設基準

  • 療養病棟入院基本料1
  • 療養病棟療養環境加算1
  • がん治療連携指導料
  • 在宅時医学総合管理料又は施設入居時等医学総合管理料
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 人工腎臓
  • 導入期加算1
  • 透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
  • 下肢末梢動脈疾患指導管理加算
  • 胃瘻造設術
  • 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  • 入院時食事療養(Ⅰ)
  • 入院時生活療養(Ⅰ)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅲ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅱ)

医療機関の方へ

入院相談に関して

入院相談担当にご連絡いただき、診療情報・看護サマリー・検査所見等FAXお願いいたします。
担当の医師と相談後、お返事させていただきます。

お問い合わせ先

泉南藤井病院 入院相談担当
TEL:072-464-6466 FAX:072-464-6533

泉南藤井病院からのお知らせ

2019/01/10
平成31年元旦より「泉南藤井病院」と改名いたしました。

アクセスマップ

〒598-0001
大阪府泉佐野市上瓦屋14番7号
TEL:072-464-6466
FAX:072-464-6533

【お車でお越しの方】

大阪外環状線(170号線)沿い・JR阪和線(熊取駅付近)高架の海側

【公共交通機関でお越しの方】

JR阪和線熊取駅西口より西方向徒歩5分