ロタウイルスワクチン定期接種のお知らせ

ロタウイルスワクチンの定期接種(全額公費負担

が令和2年10月1日接種分より始まりました。

 ※令和2年8月1日以降に出生された方が、定期接種の対象になります。

対象者 

・令和2年8月1日以降に出生された方

・対象年齢  ロタリックス(2回接種)…出生6週0日後~24週0日後まで

接種費用  

無料

ロタウイルス胃腸炎とは

乳幼児期にかかりやすい病気で、感染力が強く、手洗いや消毒などをしっかりしていても感染予防が難しく、ごくわずかなウイルスが口から入るだけで感染してしまいます。下痢や嘔吐、発熱、腹痛などが主な症状です。初めて感染した時は特に重症化しやすく、まれに脳や腎臓に影響をおよぼすこともあります。

ロタウイルスワクチンとは

ロタウイルスワクチンは、生ワクチンで口からワクチンを服用する方法になります。また、予防効果や安全性に差はありませんがワクチンの種類により、接種可能な期間と接種回数が異なります。

対象地域

泉佐野市、熊取町、田尻町、泉南市、阪南市、岬町の方が、公費負担の対象になります。

医師会より

医師会はSCIDスクリーニング検査を受けてからの接種を進めています

持ち物

・母子健康手帳、健康保険証(医療証)など対象地域の市民であることが分かるもの。

・ロタウイルスワクチン予診票

 ※予診票をお持ちでない方は、各市町村の健康推進課までご連絡ください。

 

当院の安心への配慮

一般診療とは別に、ワクチン接種のみの外来を設けておりますので、安心して接種いただけます。

 ※ワクチン外来は、火・木13:30~15:30です。

予約制になっておりますので、まずはお電話下さい

 泉南藤井病院